• 吾郎

アンバランスがプラスに働く【つるまんぷりん】をオナホレビュー



前回に引き続き「Teppen」さんから4月発売の【つるまん‼ぷりん】をレビューしていってみたいと思います!


この【つるまん‼ぷりん】は前回レビューの【つるぺたはにー】と同時発売の商品です。


ぷりんと聞いて真っ先に思いついたのが、なぜかみんな大好きアンパンマンのキャラクタープリンちゃんです。

そうです、エクレアさんと大の仲良しのプリンちゃんです・・・

なぜこれが真っ先に思いついたのかはわかりません・・・

わが子が大好きでよく見ているとかだったら、わかるんですが・・・

残念ながら独身、子供なしなもんで・・・なぜアンパンマンに行きついたかは不明・・・

アンパンマンって今思うと、自分の頭引きちぎって子供に食べさせるってまぁまぁホラーな感じしますよね・・・


ちなみにアンパンマンの豆知識・・・

・アンパンマンの頭は緊急時にあんぱん以外も装着できます。

クリームパンやパン以外でも中華まん、アップルパイ、そうめん等々

パン系は何となくわかりますが、そうめんって何やねん・・・

ちなみにあんぱん以外を装着すると、力が弱くなります。あくまで緊急時の対応方法らし いです・・・


・イランでのアンパンマンの設定

イランでの放送時は色々規制がかかっていてカオスな状態だったらしいです。

食文化の違いからかアンパンマン→黒豆入りパンマン 

しょくぱんまん→焼きたてのナンマン

として活躍していたそうです。

ラマダン(断食)期間中は食べ物をモチーフにしたキャラにモザイクが入ったそうです・・

モザイクの何かとバイキンマンが戦う姿はなかなかシュールだったことでしょう・・・

むしろ、本家よりそちらを見てみたい気持ちでいっぱいです。


まぁこれ以上アンパンマンで話を膨らませようと思っても無理なんで進めていきたいと思います。


前作同様パッケージを開けたところにQRコードも印刷されています。

詳しくは前回の【つるぺたはにー】の記事を参考にしてください。


ホールを見ていくと、

ホール全長14cm、最大幅6cm、ホール重量142gと前回レビューの【つるぺたはにー】と同様にやや小ぶりなサイズ感となっています。



内部構造は挿入口直後にムチッとした横ヒダ、中腹にコリッとしたホールサイズから見るとやや大きめのイボ、最奥にゾワゾワ感を演出する縦ヒダという配置になっています。



くびれというか何というか、あまりみかけない形状の外観となっていますね。

これが使用感にどう左右するのかといった所でしょうか。



ローションを適量注入し、いざ試していきたいと思います。

挿入直後のムチッとした横ヒダは亀頭をいい塩梅で刺激してくれます。

ここで気づいたんですが、中腹の大きめのイボはホール上部側に配置されているので、挿入しながらクルっとホールを回して本来の下側を上にもってきて使うと、裏筋に適度な刺激をもたらしてくれます。


最奥の縦ヒダは安定と気持ちよさといった感じで楽しめます。

同日発売の【つるまん‼ぷりん】と前回レビューの【つるぺたはにー】を比べると個人的にはシンプルな横ヒダの【つるぺたはにー】が好みかなといった感じです。


シンプルな安定刺激が欲しい方は【つるぺたはにー】

ちょっと入り組んだ複雑まではいかないが、ちょっとクセのある刺激感がほしいなら【つるまん‼ぷりん】って選び方で問題なさそうな感じです。






閲覧数:18回0件のコメント