top of page
  • 執筆者の写真吾郎

売れてる理由がわかった!亀頭が悶絶する電動ホールを徹底検証してみました。




最近アダルトショップで多く見かける電動ホールですが、正直購入に戸惑いますね。

そこで、なんともシンプルで潔い【亀頭責め】電動ホールを見つけたので、実際に購入してどんなものか試してみました。

まずはじめに、電動ホールとは?

その名前の通り電池やバッテリーで動くオナホールの事です。

一般的なオナホールとは違って自分でアソコを刺激する必要がありません。

本体内部にはシリコンなどのインナーが入っており、手を使わなくても電動ホールがヌイてくれます。

私はスペースシャトル以上に人類の画期的な発明だと一人で思っています。


一口に電動ホールといっても様々で、いろいろな種類と特徴があります。

その為電動ホールを使う人の感じやすいポイントや性癖によって選び方も違ってきます。


電動ホールの種類

・ピストン式

・回転式

・吸引式

・振動式


ピストン式電動ホール

まずピストン式ですが、これは名前の通り内部のホールの部分が上下にピストン運動しペニスに刺激を与えてくれます。いわゆる手コキや女性とセックスしてるイメージに近いのではないのでしょうか?

その為リアルなセックスを求めてる方にいいですね。

ですが1つ欠点があります、それはインナーホールが狭い場合や、貴方自身のアソコが人並み外れて大きいと上手く上下にピストン運動しない状態になり、本体まで持っていかれ100%の性能を体感することが出来ない点があります。


ピストン系売れ筋商品




回転式電動ホール

回転式はインナーホールが横方向にぐるぐるとまわり刺激します。

普通にエッチだけしてる方には体験したことが無い刺激ですが、イメージするならば亀頭にローションをたっぷりと塗りたくって、手で回転させるような刺激になります。

普通では感じることの出来ない刺激なので、初めての人はびっくりすると思います。

また手に持って上下する事で回転+ピストンとこの世の刺激ではない快感を体験できます。

電動ホールの中では一番人気の電動ホールジャンルになっています。

正直生身の「女性とエッチするより数倍気持ちがいい」と人気のじゃんるです。


回転系売れ筋商品





吸引式電動ホール

吸引式はバキュームによってペニスが吸い込まれたり締め付けられたりする感覚を楽しむ事ができます。

バキュームフェラに近い刺激ですが、中々バキューム力を十分感じる電動ホールは少ないと思います。


吸引系売れ筋商品





振動式電動ホール

振動式の電動ホールはペニスが包まれてるところが振動する事によって刺激を与えてくれます。ピストン式や回転式の様に刺激は少なくイクという点では一番むずかしいと思います。


振動系売れ筋商品




数件アダルトショップをめぐり、今回一番気になった電動ホールがMOTLABさんから発売されたばかりの【RORA】これを購入してみました。

販促POPに書かれてる【亀頭責め】の言葉にふらふらっと手に取り気づけばレジにならんでいました。


MOTLABさんの公式ホームページを覗いてみると、商品の説明動画を貼ってあり見てみると・・・・なんと我がオナホマガジンでお手伝いしてくれてる【さとやんさん】が動画で商品の説明してるではないですか!!!

嘘をつかないさとやんさんなので意外と選んだ電動ホールハズレではなさそうです。

MOTLABさんのホームページから動画をお借りしました。

メーカー説明では下記の様に記載されていました

  • 亀頭責めに特化したピストン&回転の電動ホール。 5+5パターンの多彩な動きで激しく責め立てる。ピストンと回転で亀頭を強力に刺激する電動ホールです。 ピストン+反時計回りの回転パターンが5種類、ピストン+左右への回転パターンが5種類と、計10 通りの動作パターンを搭載。操作パネルもシンプルなので直感的な操作が可能です。 インナーは簡単に取り外して洗えるので常に清潔な状態を保てます。 壁や床などに設置したまま最大150度の角度調整が可能な、強力吸盤も付属しています。

ふむふむ、要はスピードと回転パターンが手動で切り替えれるという電動ホールですね。

中を開封してみましょう。



中身はこんな感じです。

因みに取扱説明書はQRコードを読み取って見る取説になっています。

時代ですね~・・・・

黄色いスティックはインナーを取り外しする際に使うスティックらしいです。

また、電動ホールの一番の醍醐味と聞かれたらなんといっても、疑似セックスではないでしょうか?その疑似セックスを可能にするのが、同梱されている本体用のスタンドです。

このスタンドと本体を繋げて壁に貼り付けて利用する事で【立ちバック】【駅弁スタイル】と疑似セックスが楽しめるそうです。


実際に電動ホールRORAがいいのか?悪いのか?使っていきます!

蓋を外すとクリアな挿入口、よく見てみるとかなりエロイ作りになっています。



付属のローションもありますが、マイローションを使います。

たっぷり回転系のオナホールだと多めに入れたほうがいいかと思います。

※購入時にはローションも別で買っておいたほうが無難です。


上下のピストン運動+回転同時に楽しむ事ができるとのことですが。

実際に使ってみるとこんな感じに内部が動きます。

手元の右側のピストンマークを押すことによってピストンの速さが変化していきます。

スピードは5種類あり、最速のスピードは私の息子では泣きをいれてしまいました。

スピードは③くらいのほうが程よく刺激をしてくれ丁度いいスピードだと思います。

お次は回転ボタンで調節してみましょう。

回転では、スピードと動きがランダムに変わっていきます。

直感的に切り替えができるのでシンプルで使いやすいですね。

MOTLABさんのホームページの商品説明にも書いてありましたが・・・・・

【亀頭責め】に特化した電動ホールと記載していましたが、嘘はありませんでした!!

メスイキしそうなくらい亀頭を刺激してくれます。

開封時にありました、スタンドの使い方ですが・・・



意外とこのスタンド気に入りました。

鏡にこいつを貼り付けて立ったまま使用することで、変態度UPです!!!!!

是非お試しください・・・・・その変わり自分の哀れな姿が・・・・・


使用後のメンテナンスも楽に出来るように設計されています。

しかも、インナーホールもかなり洗いやすく簡単でした。





こんな感じでめちゃくちゃメンテナンスがしやすい。

オナホールをよく利用する人なら共感してくれると思いますが、使用後の洗浄がどれだけ面倒くさいか、しかもこれだったら少々部屋が暗くても簡単にインナーを取り外して洗面台で洗えちゃうから、かなりポイントが高いです。



こんかい購入した電動ホールRORAですが、【買い】でした。

なんと言っても【亀頭責め】という必殺技が私には響きました。

よくある振動系と言われる電動ホールでは、気持ちはいいのですが、その刺激で【イク】という所までには到達しない。

また、自分好みに刺激やスピードを調節できる点もいいです、Amazonで購入なら¥8,500ほどで電動ホールを購入出来るし、かなりお手頃だと感じます。

注意点としては、スティックローションだけでは本気で楽しめない!!

購入時にボトルローションも一緒に購入する事で最大限楽しむことが出来ると思います。

高価な電動ホールは¥20,000から¥50,000もする電動ホールがありますが、入り口としてはこれくらいの価格帯で楽しんで次にステップアップする方がいいのではないかな?と思います。




閲覧数:279回0件のコメント
bottom of page