• 吾郎

「エッチなオナホキャラと生会話しない?」【つるぺたはにー】をオナホレビュー

更新日:5月13日



「Teppen」さんから4月発売の【つるぺたはにー】をレビューしていってみたいと思います!


この【つるぺたはにー】ともう1つ【つるまんぷりん】というオナホが同日発売になっていました。

なんかちょっと前まで「Teppen」さんのオナホって400g前後のミドルサイズオナホを精力的にリリースしていたイメージでしたが、ここ最近は小型ホールを精力的に連続リリースしていますね。




さてさて今回レビューしていく【つるぺたはにー】のパッケージはこんな感じです。


はにーは恋人やかわいい人、ハチミツ的な意味合いなので、パッケージもそんな感じのデザインに仕上がっています。

パッケージのキャラクターはちなみに筆者的にはけっこうツボってます。

元来のぺちゃぱい、小尻好き(ただロリコンではありません、むしろ熟女派)だからなのかどうかは自分でも分かりませんが、このキャラは無性になんか好き・・・


そんな事を思いながら、パッケージを読んでいました・・・

上蓋を開けた時に、気になる一文とQRコードが・・・「エッチなオナホキャラと生会話しない?」だと・・・



えっ何これ?何?何なん?

気になるのでQRを読み取ります。

なるほど・・・簡単に言うと「Teppen」さんの歴代オナホパッケージキャラクターとリアルタイムでエッチな生会話ができると。要は2次元キャラとテレホンセックスができちゃうという事みたいです。

テレホンセックスというと小学生時代に拾ったエロ本に載っていたダイヤルQ2に自宅からかけて高額請求がきて、お母さんにこっぴどく叱られた苦い思い出が蘇ってきます・・・


ちなみにちょっと調べてみたらこの「エッチなオナホキャラと生会話しない?」ってサービスはかなり大手サイトさんとのコラボ?みたいな感じなので、昔のダイヤルQ2みたいな事はないので、そこはご安心を。


オナホールを使う時に、そのオナホールのキャラクターをおかずにして抜こう的な斬新企画なので、気になる方はぜひお試しを。




ホール重量は180g、ホール全長11,5cm、ホール最大幅6cmと小ぶりな形状となっていますが、ホール自体の伸縮性も高く小ぶりなサイズ感はまったく問題なさそうです。

ホールの臭いや油っぽさもほどほどで気になるほどではありません。



内部構造は横ヒダが挿入口直後から最奥まで続く、わりとシンプルな作りとなっています。

こういうわりとシンプルな作りって、けっこうツボにはまったりするのも多いので、侮れないです。はたしてこの【つるぺたはにー】はどうでしょうか?


ローションインして早速試していきます!


挿入直後から最奥まで続く横ヒダの連続は「ぞわぞわ」というか「ぞりぞり」というか、シンプルではあるが安定の気持ちよさって所でしょうか。

ホール全長11,5cm(内部全長だともうちょい短い)というのは、筆者的にさほど短さは気になりませんでした。


小型ホールなりに安定の使用感といった感じでしょうか。

横ヒダ系が好きな方には、けっこうおすすめできるかもしれません。


次回は同日発売の【つるまんぷりん】をレビューしていきたいと思います!






閲覧数:53回0件のコメント