• 吾郎

アダルトグッズ新メーカー登場 MOTLABさんの【ちょっぴり美れまん】をオナホレビュー



新グッズブランド「MOT LAB」を発見したのでレビューしていきたいと思います!


本日もいつも通りお仕事中にTwitterを徘徊、睡魔と戦う子猫の動画見たり、強力ネコパンチの動画見たり、しばいぬがガルルルしている動画を見たりと小一時間ほど癒しの時間を堪能しております。


筆者の荒んだ心もだいぶんネコちゃんわんちゃんに癒されたので、次は体を癒す何かを探そうかとTwitterの徘徊を再開、1人身のおっさんが手っ取り早く身体を癒すと言えばそうです、みんな大好き「オナホール」です・・・

#オナホール#オナホで散策開始・・・気になる新作達が目白押し・・あれも気になる、これも気になる。

手っ取り早くオナホの新作情報を手に入れるなら、やっぱりTwitterが一番です。


そんな中、特に気になったのが6月1日発売の新ブランド「MOT LAB」さん。ちなみに「もっとラボ」と読むようです。

なにやら「アンティエールシリーズ」として一挙3商品をリリース!

これは試してみるしかありません。


同日発売の3商品をポチポチ購入、癒しを求めた結果、体(ちんちん)を酷使することとなってしまいました・・・


商品が届くまで「MOT LAB」さんの事を調べられる限り調べていってみようと思います。


公式アカウントにホームページのURLがあったので、まずはチェックしていきたいと思います。


なにやら今後にも期待できそうなブランドコンセプトです。


「アンティエールシリーズ」っていうのがなにやら3姉妹との憧れのシチュエーションを描いた妄想系のシリーズとのこと


せっかくなんで長女→次女→三女の順番で試していこうと思います。


そして翌日・・・

たいして仕事もしていないのに、ちょっとお疲れモードで帰宅。

ポストに不在通知が・・・宅配BOXがいっぱいで持ち帰ります。だと・・・

楽しみしている時ほど宅配BOXがいっぱいな事が多いのって何なん・・・


わたくしの3姉妹の居所を確認すると、集配センターにいました。

現在時刻が18時半、集配センターが19時まで営業・・・ちゃりんこならギリ間に合う

ぜぇぜぇなりながらも、何とか無事3姉妹を回収することに成功しました、確実に今日一疲れた。


自宅に戻り、呼吸を整えいざ3姉妹とご対面。苦労して取りにいっただけに感慨深いものがあります



では本日は長女【ちょっぴり美れまん】を試していってみます!

ちなみに【うれまん】と読むみたいです。


その長女美れまん(うれまん)のコンセプトは【何をしても怒らない長女を思い切って押し倒してみたら、すんなり受け入れてくれた】時のホールとのこと。


この長女を押し倒す側を誰に設定するかでも捗りかたが違ってきます。

隣の幼馴染の青年なのか、家に遊びにきていた親戚の少年なのか、はたまた義理の父親なのか・・・このあたりは皆様の妄想力次第であります!


では早速ホールを見ていきます。




べたつきは少なく、臭いはほどほどで気にならない程度。

全長は130mm 最大幅は70mm ホール重量は306gとなっています。


内部構造の特徴は3つの大きめイボイボ突起。


ではローション注入して挿入していきます。







挿入してすぐに太めのヒダが螺旋状になってお迎えしてくれました(笑)

挿入していくと手前2つのイボが竿の上側をコロコロ転がるように撫でる快感。

ちなみに2連イボの前にした下の壁がせりあがって道が狭くなっているので、竿の向きが固定され、そのあとの2連イボがしっかり当たるようになっています。

2個目のイボはストロークの際にカリ部分に引っ掛かるので刺激のアクセントにもなっています。

さらに一番奥、下から突き出る3つ目のイボが亀頭部分にしっかり引っかかるので、上下に挟み込まれる形で先端部分の快感が強いですね。


とうぜん、この3つのイボが主役なのは間違いんですが、壁面全体に刻み込まれた螺旋状の溝も活きており、竿全体で楽しめるホールに仕上がっていると思います。


ホールを回転させれば裏スジ側を2連イボで集中攻撃することも可能です。


自分の気持ちいいポイントをピンポイントで狙えるので飽きのこない作りとなっています。


ちなみに付属のローションは中粘度の水気少な目で、内部構造が分かりやすいタイプとなっています。


新ブランド「MOT LABO」さんのアンティエールシリーズの長女「美れまん」なかなかの高仕上がりだと思うので、次女三女と期待が高まります。


それでは次回は次女をレビューしていきたいと思います!











閲覧数:149回0件のコメント