• 吾郎

喰い刻め!激おこ強靭螺肉!【淫輪エクストリーム】をオナホレビュー




RIDE JAPANさんの数ある素材で柔らか目派と硬い目派、好みは人それぞれだと思いますが

そんな硬い目好きの方必見、待望の新作がリリースされています。

という事で、今回はRIDE JAPANさんから新発売の【淫輪エクストリーム】をレビューしていきます!


さてさてこちらの新商品【淫輪エクストリーム】はRIDE JAPANさんの数ある素材の中で最も硬い素材である「ハードタッチエアー」素材が採用されています。


RIDEJAPANの代表作「ヴァージンループハード」に使われている素材 無色透明 ストレス臭カット油分をほぼ感じさせないRIDEJAPAN製品の中で一番硬い素材硬めではあるがガチガチの硬度ではなく、万人に使って頂ける硬度調整を施してあり、中身形状をくっきりハードに堪能できる硬感触素材無色透明で中身形状がうっすら見える為、気分も高揚しやすい素材になります。


極みボルテックス

ヴァージンループストロングピッチハード

バリカタぷにスティック

バリカタクランクパーティー

バリカタエンドレスプッシュ

ヴァージンループダリンセブンハード

ヴィーナストライク

ヴァージンループダブルモーションロングハード

ヴァージンループエイトロングハード

ヤバイカラミティハード

ナースのギチギチ挿入感ハード

バンジーシェイクハード

ヴァージンループハード

「ハードタッチエアー」を採用している代表作と言えば、RIDE JAPANさんの不屈の名作【ヴァージンループ ハード】が最も代表的かなと思いますね。

この素材の前作が【極みボルテックス】、こちらの発売がたしか昨年の6月頃だったような気がせんでもないという曖昧な記憶ですが、おそらく約11か月ぶりの「ハードタッチエアー」採用のオナホが登場したという認識で間違いないかと思われます・・・


この淫輪エクストリームを手に取ってみると・・・

素材的にはやや硬めといった所で、持った時のボリューミーさがかなり感じられます。

本体重量的には440gと十分なサイズ感となっており、全体的にかなり肉厚な触り心地といいた感じで、手に取っただけで「これ気持ちええやつやん・・・」と予感させてくれるRIDE JAPANさんはさすがといった所です。



パッケージにも

「ひときわ輝きを放つ強靭螺肉でゾリ削り」

「喰い刻め!激おこ強靭螺肉」

「強靭螺肉 ドリルスナイパー」

「HARDに刻もうぜ!極螺旋構造」

等々の螺旋構造激押しのパッケージデザインとなっています。





ホールに人差し指をソロっと挿入して壁面をさわさわするだけで、ザラザラというかジャリジャリというかジョリジョリというか、何とも言えない感触で期待が高まるばかりとなっています。



さてさて、いざ【淫輪エクストリーム】を試していってみます!

挿入直後から螺旋のジョリジョリ?ジャリジャリ?感が最奥まで続く、わりとシンプルといっていいかなという刺激感ですが、単調な刺激とは違いけっこう完成された刺激感となっています。

もっと高刺激かなとイメージしていましたが、押し売り的な強刺激では無く、刺激は強いが兎に角、全体のバランスが良いといった感じかと思います。

また、ローションの注入量の調整でも、受ける刺激感を結構調整が効く感じかとも思ったりもしちゃいます。


兎に角、サイズ感と内部構造がベストマッチしており、余裕でフィニッシュまで迎えらる使用感で、ハード素材が好きって方には間違いなく買って損なしという仕上がりかと思います!

まとめると【淫輪エクストリーム】は、ハード素材/内部構造/ホール重量が見事なバランスで成り立ったジョリジョリ?ジャリジャリ?刺激となっており、ハード系オナホールが好きや!って方には間違いなくオススメできるオナホールです!











閲覧数:14回0件のコメント