top of page
  • 吾郎

エロとアートは万国共通!秋葉原のアダルトショップに行ってきた

更新日:6 日前



訪日客で各地はにぎわっていますねー

目キラッキラさせながら写真撮ってる外国の方とかを見ると、なんか微笑ましい感じになってしまったりしてしまう、ちょっとおセンチな齢50代の管理人です。


今、訪日客で大人気なスポットが

「チームラボプラネッツTOKYO DMM」らしいですね。入場者の6割が海外の方とか、管理人も行ってみたいんですよね体験型アート、ばちばち映える写真を撮ってイケオジ感を前面にアピールしたいんですよねー、そしてモテたいんですよねー


あとは新宿東口にある「龍乃都飲食街~新宿東口横丁」ここも目をキラッキラさせた外国人の方々が多く食事を楽しまれていますねー、この前ご飯食べにここに行ったときもめちゃくちゃ外国の方多くて、なおかつ異国情緒というか多国籍感満載の内装なので、日本にいるのか海外にきちゃったのか、よくわからない感じで楽しめました。


そして、ここも目をキラっきらさせた方々が多いのがサブカルの街「秋葉原」

アキバはサブカルはもちろん、エロも充実してるんですよ。

エロの大型店舗へいくと、みなさん目をキラッきらさせながらワァ~オ、イェァァァとかテンションMAXで買い物を楽しまれています。


さてさてみなさんはアダルトグッズが欲しい時はどこで買っていますか?

大きく分けると、アダルトショップか通信販売になるかと思います。

どちらも違った良さがありますが、「今すぐ欲しい!」という時に便利なのがアダルトショップ。

今回は東京・秋葉原でおすすめのアダルトショップをご紹介します。

秋葉原の老舗ラブメルシー


秋葉原のラブメルシーさんと言えば、言わずと知れた大型アダルトショップです。

創業19年目(2023年現在)と老舗のアダルトショップで、その品揃えは他の追随を許さないほどの豊富さ。他ではなかなか見つからないようなレアなグッズやマニアックなアイテムなども多数取り扱っています。

立地も良く、最寄りのJR秋葉原駅から歩いて3分の好アクセス。


今回は日曜日のお昼くらいにお邪魔してみました。

お店の前の通りは秋葉原でも特に人の集まる地域で、今日も人でごった返していました。

2年前のコロナ以降、人通りがかなり減った時期もありましたが、今ではインバウンドの姿も多く見られるようになり、賑わいが戻ってきたなぁといった感じです。


ラブメルシーさんの入り口もそんなインバウンド客に合わせてか、外国人受けしそうな浴衣やコスチュームが並んでおり、アダルトショップというより観光客が足を止めそうなお土産屋さんといった雰囲気でした。

アダルトショップ独特のいやらしい雰囲気もないので、とっても入りやすいですね。



入り口を入るとコスチュームやランジェリーがズラリ。


品揃もいい事から多くの外国人のお客さんが商品選びをしている姿も有りました。



外国人向けなのかTENGAの【iroha ・オナホ】も陳列されてます。


階段に各階案内板が設置されているので目的が有る方には優しい。

???地下1階が有る事を発見!!地下1階へは店舗奥の右側にある。


地下に向かう階段に【FETSHISM & BDSM】の看板が・・・興味をそそらせられる。


階段の途中にお馴染みの出会い系カードの売り場があります。

出会い系と言えば古く聞こえますが今で言えば【マッチング】と言う。

メール・モシモシ・Liveチャット等遊びがイッパイ!!


地下は特殊な趣味の【拘束・アナル・赤ちゃんプレー等】商品が所狭しと鎮座してます。




お次は2階にいってみましょう、


2階に上がって直ぐ飛び込んでくるのがTENGA【iroha】


此方のフロアーはローションと女性専用のオモチャコーナーの様です。



ローター・バイブ・デンマ・ウーマナイザー・ディルド等日本製は勿論の事、外国製の商品も数多く取り揃えてます。













このフロアーは女性だけでなくカップルで相談しながら選んだり男性ならプレゼントにも最適。

2階から上は女人禁制の男性専用の禁断エリア


個々の階段踊り場にもマッチングサイト系のカード売場(男性専用ですからね)



3階フロアは男性専用のオナホール・オナカップ・専用ローション・ペニスポンプ等各メーカー取り揃えており豊富な商品で選ぶのが大変。




オナホガチャも有り迷ったら回して運試し。


店舗お勧めメーカーのコーナーも



4階は3階の延長フロアで大型商品


大型ホールと言えば 【お尻・オッパイ】



ラブドールにエアドール



一部中古アダルトDVDコーナーも有ります。




男性も女性もカップルも大満足-

ラブメルシーさんはとにかく様々なジャンルと豊富な商品量で、男女問わず、もちろんカップルでも楽しめるアダルトショップでした!

男性向け商品は女人禁制と分けてくれているのも嬉しい心遣いですね。

アダルトグッズ購入はもちろん、見ているだけでも面白い商品がたくさんあるので、秋葉原に遊びに行く機会があったら是非立ち寄ってみてください!





閲覧数:36回0件のコメント
bottom of page