• 吾郎

どうした開発さん⁉どうしてそうなったの?的なオナホールとか、一風変わった変わりダネのオナホを紹介



決してヒマなわけではない。

ただオナホールを探して、ネットサーフィンしてたら

「どうしたん開発さん⁉どうしてそうなったの?」的なオナホールがチラホラあったので紹介してみようかなと思った次第で御座います。

決してサボってネットサーフィンしてたわけでは御座いません・・・


結構ぶっ飛んだ発想のオナホールもあります。

にやにやしながら、いろんなオナホールを眺めて改めて「発想力」と「攻める姿勢」は大切だと認識しています。

まぁ攻めすぎると・・・・なことも多々ありますが、何がどう話題になるかわからないですからね。

じゃあ、さっそく


商品名/【オナホール アナル解禁 アナルセックス】

これって商品名なのか・・・・・・?一応Amazonではこれで検索出来た(笑)

メーカー/Neighbar


もはやどれが商品名なのかもわからないですが、「いさぎよいまでのアナル」にフォーカス。

お尻ホールは星の数ほどありますが、このアナルのシワ感などなかなか精巧に再現されています。

そしてなぜか褐色。なぜ褐色じゃなきゃダメだったのかは謎。なにかしらのストーリーがあっての褐色なのでしょうが、パケ写がないのでなんともかんとも。

しかし内部はわりと気持ちよさそうにしっかり作られています。


商品名/【J-HOLE 欧米お婆ちゃんのとろけるエロス体験。US美熟女サイズ。

メーカー/TIARA


商品コメント「欧米お婆ちゃんのとろけるエロス体験。US美熟女サイズ。」

いやいやいや、、、どうしてそうした。なんで欧米の婆ちゃん。

たしかに熟女好きは多い、でも何で欧米やねん!

ニッチな層の商品って、たしかにカルト的に売れたりすることあります。

ただ、欧米の婆ちゃんはニッチすぎひん?

なんで?なんでなん?って思いながら、ネットをさまよっていたら・・・

まさかの・・・・シリーズ化しとるやないかい


商品名/【インド人若奥様の秘壺】

欧米が先かインドが先かは、私にはわかりません・・・

シリーズ化してるってことは、それなりに売れとったって事なの?



今、リアル店舗のオナホコーナーに並んでたら、目を引く事間違いなし!

ってことは、メーカーさんもそこを狙ったのでしょうか?


商品名/【オナホ バキューム感 水で丸洗いOK 使いやすい 男性用】

メーカー/Propragift


なんか、普通のカップホール的な感じですが

販売価格 \¥7,893-えっ・・・高くない・・・んで、そのわりに商品情報量少なすぎひん。

パッケージしかわからんし・・・なんかとんでもない機能を秘めているだと思います・・・



商品名/【EROS2.0 TYPE.002】

メーカー/A-ONE



いや、これ単純に内部構造がスゴない?

グッズメーカーとして大手の「A-ONE」さん。

さすがの技術力。



知らんけど、こんな内部構造に仕上げるのってめっちゃ大変なんじゃないの?

普通に部屋に飾っておけるレベルの造形美です。


商品名/【俺専用中出し肉便器】

メーカー/タマトイズ


こちらもグッズメーカー大手の「タマトイズ」さん。

パロディ系や男の娘系商品も精力的に発売されている大手メーカーさん。

パケ写見る限り普通やん。ちょっとした凌辱系やん。って思いますよね。

でもタマトイズさんは一味違う。攻めるときは、めちゃくちゃ攻める。

俺専用・・・わかる

便器・・・わかる・・・というか見たまま。

肉はどこに行ってん?

しっかり便器、ちゃんと便器として作りこまれているあたりスゴい。



商品名/【けものひめ 寧々】

メーカー/YOS


うん、フワフワしてそうでかわいい。

好きな人は好きなジャンルなんでしょう。


実際つかうにあたっては、ローションやお汁がフワフワの内もも部分に付いて汚れてしまいそうで、気がひけます・・・

こちらのシリーズ結構人気のようでシリーズ第一弾が2015年に発売されたようです。

こちらの商品を開発された株式会社YOSはもともと異業種の企業だったようですね。



商品名/【プチ・ソム】

メーカー/ピーチズブランド


なんかAIBOやん。


ちょっと違った・・・



商品名/【ミニヘッド・マスターベター】

メーカー/???多分海外?



みんな大好きフェラホール。フェラホールっていいよね・・・

なんか興奮度あがるよね・・・・

ん・・・お口閉じてるやん・・・


なんで、そっちやねん。

ぱっと見、フェラホールを想像させる外観

期待をななめ上の方向で裏切る素晴らしさ・・・感服です。



日夜、発想力と想像力/技術力、そして妄想力で切磋琢磨されているオナホ業界のみなさまには頭が下がります。

気持ちよさだけじゃない変わりダネのオナホール、まだまだ気になるおもしろオナホがたくさん眠ってます。

また数がたまったら、紹介していこうと思います。


では!


閲覧数:59回0件のコメント